忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] 周辺機器 > EPSON PX-045Aのインク消費具合:2018年1月16日時点

EPSON PX-045Aのインク消費具合:2018年1月16日時点

2018/01/16 Tue
2017年11月にEPSON PX-045Aを買ってからのインク消費具合は、意外と少なく感じた。
今回はインク消費具合と年賀状印刷時のレビューをする。

2018年1月16日時点のインク消費量

2018年1月16日までに印刷したのは、
これらの印刷で減ったインクは以下の通り。
最初のセットアップのインク消費を考慮しても、インク消費量は黒を除いて1/4程度だから思ったより少ない。
EPSON PX-045Aインク消費量

年賀状印刷時のレビュー

使用した年賀状は「インクジェット用」と通常の年賀状1枚。

印刷品質

宛名面は普通用紙を選択し、標準(双方向)印刷。
品質に問題なし。顔料インクだが染料のEP-302よりわずかにくっきりしている程度。

通信面は、「インクジェット用」は「インクジェット年賀状」を選択、通常の年賀状は「年賀状」を選択し、標準(双方向)印刷。
インクジェット年賀状は粒状感はまったくなく、滑らかな仕上がりで文句なし。ほぼPCで表示しているとおり。
通常の年賀状は粒状感あり。黒だけは粒状感なし。通常の年賀状の場合は品質詳細設定を最高の「レベル5」にすればきれいに仕上がるかもしれない。

なお、顔料インクにありがちなインクの乾きの遅さはまったくない。
印刷したての宛名面・通信面を指でこすってみたが、インクで汚れることはなかった。

印刷速度

コピーをテストしたときは印刷速度は気にならなかったが、年賀状印刷ではEP-302より遅いと感じた。
しかし我慢できないほどではなく、EP-302よりちょっと遅いかなぁという程度。

印刷速度より年賀状が一度に20枚しかセットできないのが面倒だった。

総評

現時点でのPX-045Aの評価は95点。

EP-302に比べて若干印刷速度が落ちたことと、年賀状のセット枚数が少ないこと以外満足している。
PCとの接続はUSB1.1らしいが、データの転送速度が遅いと感じることはなかった。

また2週間に一回、ノズルチェックプリンをしているのみでヘッドの目詰まりもない。

【関連記事】
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]