忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] PC & Software > パナソニック レッツノートAX2 2013年春モデルが気になる

パナソニック レッツノートAX2 2013年春モデルが気になる

2013/02/01 Fri
オリンパスの防水耐衝撃デジカメTG-615を使い始めてから、多少手荒に使ってもいいという手軽さ、安心さがPCにも欲しくなってきた。
そこで気になりだしたのが、レッツノート。
レッツノートは、他のPCに比べてちょっとお高いので、これまでまったく視野に入っていなかったが、持ち運びに軽くタブレットタイプにもなって、さらに頑丈という、『AX2』が、タフで良さそうだ。
そこで、2月15日に発売されるレッツノート春モデルのAX2のスペックや特徴をチェックしてみた。

2013年春モデルAX2の特徴

  1. Windows 8 Proが選べる。
  2. 液晶が360°回転。ウルトラブックとタブレットの両方の機能をあわせ持つ。
  3. 約1.14Kgの軽さでどこでも気軽に持ち出せる。
  4. バッテリー駆動時間が長い。約9.5時間駆動。
  5. 電源オンのままバッテリー交換ができる。
  6. 安心して持ち歩ける頑丈設計耐76cm落下/耐100Kg級加圧。
  7. レッツノートは信頼の国内生産。
  8. スマートフォンとPCのデータをワイヤレスで連携。

主なラインナップと仕様

店頭販売モデルCF-AX2TERBR(小型ビューアー付属モデル)
CF-AX2TEQBR
CF-AX2TETBR(ブラックモデル)
CF-AX2AEABR
CF-AX2AEFBR(officeつき)
CF-AX2SEBJR
CF-AX2SEGJR(officeつき)
OSWindows 8 Pro 64ビットWindows 8 64ビット
CPUインテル® Core™ i7-3537Uプロセッサー
(動作周波数 2.00GHz、ターボ・ブースト2.0利用時は最大3.10GHz)
インテル® Core™ i5-3437U vPro™プロセッサー
(動作周波数 1.90GHz、ターボ・ブースト2.0利用時は最大2.90GHz)
インテル® Core™ i5-3337Uプロセッサー
(動作周波数 1.80GHz、ターボ・ブースト2.0利用時は最大2.70GHz)
メモリー4GB(拡張スロットなし)
ビデオメモリー最大1664MB (メインメモリーと共用)
SSDSSD 128GB
ディスプレイ11.6型ワイド(16:9)HD TFTノングレア液晶(静電タッチスクリーン付)、1366×768ドット:約1677万色
質量約1.14kg
駆動時間約9時間約9.5時間
液晶サイズ11.6型HD(1366×768ドット)
頑丈設計76cm落下試験、100kgf加圧振動試験
Microsoft® Office Homeand Business 2013Office搭載モデルCF-AX2AEFBROffice搭載モデルCF-AX2SEGJR
小型ビューアーCF-AX2TERBRにのみ付属
無線LANIEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n準拠
LAN1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
モバイルWiMAXIEEE802.16e-2005準拠(受信最大28Mbps、送信最大8Mbps(ベストエフォート方式))
BluetoothBluetooth v4.0
カメラ解像度:HD(720p)、有効画素数:最大1280×720ピクセル
インターフェース LANコネクター、外部ディスプレイコネクター(アナログRGB ミニD-sub 15ピン)、HDMI出力端子、マイク入力端子(ステレオミニジャックM3(プラグインパワー対応))、オーディオ出力端子(ステレオミニジャックM3)、USB3.0ポート×2

春モデルだけの特徴ではないが、SSDを使っていることで高速起動が期待でき、LAN関連も充実、駆動時間も長く本体一つでどこでも使えるので、タブレットとしても使いやすそうだ。
それにツルピカ液晶ではなく、ノングレアなのもいい。
基本的なスペックこそ、他のPCと大差ないかもしれないが、それはレッツノートに限ったことではなく、他社のPCどれも横並び。
その中でAX2の特徴は、「だからレッツノートを選ぶ」という理由になる。

参考程度にyodobashi.comの価格を見ると、最下位モデルが約16万円。
AX2の大きな特徴はどのモデルも変わりなく、大雑把に言ってしまえば動作周波数くらいしか違わない。(レッツノートラインナップ比較表|Panasonic
そう考えると、最下位モデルはコストパフォーマンスが高い。

i7-3537U 2.0GHzモデルi5-3437U vPro™プロセッサー 1.9GHzモデルi5-3337Uプロセッサー 1.8GHzモデル
CF-AX2TERBR(小型ビューアー付属モデル):¥248,800
CF-AX2TEQBR:¥209,800
CF-AX2TETBR(ブラックモデル):¥209,800
CF-AX2AEABR(officeなし):¥199,800CF-AX2SEBJR(officeなし):¥159,800

ところで、レッツノートには『マイレッツ倶楽部モデル』というのが存在する。
パナソニックの直販サイトMy MALL「My Let's倶楽部」専用のモデルで、店頭モデルでは買えないスペックが割安で販売されている。

マイレッツ倶楽部モデル AXシリーズ特長

マイレッツ倶楽部モデルマイレッツ倶楽部モデル
プレミアムエディション
マイレッツ倶楽部モデル
プレミアムエディション
Xi(LTE)対応
Windows 8 Pro 64ビット
<カスタマイズでWindows 7 Professional ダウングレード(SP1適用済み)も選択可>
インテル® Core™ i7-3687U vPro™ プロセッサー 2.10GHz
(ターボ・ブースト2.0利用時は最大3.30GHz)
店頭モデルはCore i7-3537U / Core i5-3437U vPro / Core i5-3337U
SSD128GBSSD256GB
店頭モデルはSSD128GB
メモリー8GB(空きスロットなし)
店頭モデルは4GB(空きスロットなし)
WiMAX、Bluetooth、無線LANXi(LTE)、WiMAX、Bluetooth、
無線LAN(店頭モデルはXi(LTE)なし)
約1.14kg約1.155kg
約9時間駆動
耐100kg級タフボディ、76cm落下(底面方向、動作時)試験実施
天板カラー 5色天板カラー6色(店頭モデルは1色)
ボディカラー2色
3年保証 or 3年特別保証3年特別保証プレミアムサービス
(店頭モデルは 1年保証)
ローマ字すっきりキーボード

マイレッツ倶楽部モデルがいくらになるのか、試しに見積もってみると、最低スペックで以下の価格になった。
【マイレッツ倶楽部モデルAX2 カスタマイズ価格最安値】
  • 基本仕様:CPU Core i7-3687U/オンボード 8GB/SSD 128GB/本体色 シルバーダイヤモンド(212,100円(税込))
  • OS:Windows 8 Pro(0円)
  • MS Office:Officeなし(0円)
  • ATOK:ATOK 2013 for Windows ベーシック なし(0円)
  • マカフィー PCセキュリティセンター:マカフィー PCセキュリティセンター なし(0円)
  • トレンドマイクロ オンラインストレージ SafeSync:トレンドマイクロ オンラインストレージ SafeSync なし(0円)
  • ワンビ 遠隔消去 トラストデリートfor Let'snote:ワンビ 遠隔消去 トラストデリート for Let’snote なし(0円)
  • DTS EAGISCORP for Let'snote:EAGISCORP for Let’snote なし(0円)
  • AOS ファイナルパソコン引越 for Let'snote:AOS ファイナルパソコン引越し for Let’snote なし(0円)
  • クロスランゲージ 翻訳ピカイチ 英語:クロスランゲージ 翻訳ピカイチ for Windows なし(0円)
  • 天板/ジャケット:シルバーダイヤモンド(本体同色)(0円)
  • キーボード:標準キーボード(0円)
  • 3年保証:3年保証(メモリ増設なし)(0円)
  • 3年特別保証:3年特別保証 なし(0円)
AX2の店頭モデルの小型ビューアなしの最高スペックモデルと比較すると、ほとんど価格差はない。
もし最高スペックのモデルを買うのであれば、マイレッツ倶楽部モデルの方がお得のようだ。(ショップのポイントなどを考慮すると変わってくるが)

ちなみに現在マイレッツ倶楽部では、『先着1,000台で2013年春モデルAX2シリーズ購入で、オリジナル本革ケースをプレゼント』している。
期間は2013年1/30 13:00 ~ 2013年2/26 13:00。先着1,000台に達し次第終了とのこと。
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]