忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] PC & Software > 起動不能のPowerMacG4 MDD FW800を直す:その1

起動不能のPowerMacG4 MDD FW800を直す:その1

2012/02/22 Wed
起動不能になったPowerMacG4 MDD FW800。
電源は生きているようなので、ロジックボードかCPUが壊れているはず。

必要な部品はオークションで手に入れるしかない。
狙うのは1GHz Dual、1.25GHz Dual、1.42GHz Dual、1.25GHzシングルCPUがついているモデル。
これはロジックボードのバスクロック167MHzモデルで、今使っているマックに使えるロジックボードが搭載されている。

CPUが壊れていた場合、商品より高い送料を二度払うことになるので、ロジックボード単体での入手はパス。

幸運にも、ロジックボード、1.25GHz Dual CPU、ATI Radeon 9700 ProがついたMDD(FW800がついていないタイプ)を、ロジックボード単品で買うより安い落札でき、トータル2000円以下で手に入れることが出来た。

必要部品を付けて起動確認できている商品だったので、届いたマックに電源、メモリ、HDDを付けて起動確認。
PowerMacG4 MDD オークション電源なし品起動確認

ちょっと強引だが、上記のように起動確認できた。
これで電源が生きていることも確認できたので一安心。

部品移植から本体復活までは次回。

関連記事:
PowerMacG4 MDD FW800の起動不能の原因が分かった
・起動不能のPowerMacG4 MDD FW800を直す:その1
起動不能のPowerMacG4 MDD FW800を直す:その2
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]