忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] PC & Software > Graphic Converterがまたまた進化

Graphic Converterがまたまた進化

2005/06/01 Wed

Graphic Converterがまたまた進化し、Ver5.6.2Jでいままで問題だったRAWファイル現像時の色がおかしい部分が修正されました。
COOLPIX5000とSD10のRAWファイルを開いてみましたが、パッと見で変だというレベルではなくなりました。細かくは見ていないので、純正ソフト現像時と比べてどうだとかは分かりませんが。


現像スピードはPowerMac G4 Dual 1.25GHz メモリー1.25GBで、相変わらず遅く、SIGMA PhotoProやPhotoshop CSに比べると倍以上遅いです。

Graphic Converter
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]