忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] PC & Software > Mac OSX メモリ解放裏技

Mac OSX メモリ解放裏技

2003/12/18 Thu

Mac OSXは以前のOSより見た目美しくなり、安定性(だけ?)が向上し爆弾がなくたったのはうれしい限りです。(でもOS9の方が軽快でよかったな)
そんなOSXで気になる問題があるんですが、それは「アプリケーションを終了してもメモリを開放してくれない」というものです。
とくにグラフィック系のアプリを使っていると、どんどんメモリが使用され(これは別に問題ではありません)、アプリを終了しても何かがメモリを捕まえたままなんです。(メモリ監視ソフトで使用容量を見ればすぐ分かる。PhotoProをずっと使っていたら、全768MB中トータル使用量750MBまでいきました。)

で、別のアプリを立ち上げても仮想ディスクが使用されるためか、パフォーマンスがあまりよろしくありません。
そこで、いろいろ悩んでやっている時に偶然裏技を発見したのです。


↑一応「Appleシステムプロフィール」の画面です。(41KB)
ただそれだけ。

Appleシステムプロフィールを立ち上げろ!

その裏技とはです。
「Appleシステムプロフィール」はマックのハードウエアスペックから何から表示してくれるマック標準のアプリで、理由は不明ですがメモリを開放してくれるんです。(メモリ監視ソフトを立ち上げたまま、メモリを確保しまくった状態で「システムプロフィール」を立ち上げるとスカッ開放してくれるのがよく分かります)
恐らく「システムプロフィール」がメモリ容量をチェックしたときに、何かの拍子に使ってないメモリを開放するのかもしれません。

既に知っている方もいるかもしれませんが、OSXユーザーでメモリを確保されまくって悩んでいる方は、一度「Appleシステムプロフィールを立ち上げる」をお試し下さい。
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]