忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > 雑記 > YAMAZEN(山善)の電子レンジ MRB-207を買った

YAMAZEN(山善)の電子レンジ MRB-207を買った

2018/02/08 Thu
電子レンジが壊れたので新しいものを購入した。
買ったのは「山善(YAMAZEN) 電子レンジ MRB-207(W)【送料無料】」で、楽天のYAMAZEN くらしのeショップから購入。
定価5,980円から割引で少し安くなった。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207
YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207

これまで使っていたのはサンヨーのオーブンレンジEMO-SR10。
サンヨーのEMO-SR10は庫内フラットに惹かれて買ったが、赤外線センサーもなかなか優秀で、牛乳やコーヒーの温めがワンボタンでちょうどいい熱さになるので非常に重宝していた。
2001年2月に5、6万で買ってから、途中で液晶がはっきり表示されなくなったものの、温めができなくなるまで不具合も起こらずに頑張ってくれた。

新しい電子レンジ選び

最近は牛乳・コーヒー・焼売・揚げ物・ごはんの温めくらいにしか使っていなかったから、機能がシンプルなものに絞った。

候補は以下の5点。
  • パナソニック NE-E22A1:約15,000円
  • ハイアール JM-17F-50:約5,500円
  • アイリスオーヤマ IMB-T171-5:約6,000円
  • シャープ RE-T3-W5:約10,000円
  • 山善(YAMAZEN) MRB-207:約6,000円
ハイアールとアイリスオーヤマは、早めに壊れたというレビューが多いので候補から外した。

シャープは、キッチンタイマー付きで、タイマーの数字が光るようになっている。この機能でYAMAZEN MRB-207の倍の価格は高い気がする。

パナソニックのNE-E22A1は安全パイだが、価格がYAMAZENのMRB-207より3倍高いのと、店頭で触った時にボタンを押したときの手ごたえがまったくなかった(ぐにゃぐにゃでクリック感はまったくなし)のと、「飲み物ボタン」ではぬるいというレビューがあるのが気になった。
また、パナソニックのNE-E22A1が価格の分だけ寿命が長いかというと、そうでもないと思われる。

YAMAZEN MRB-207は、すぐに壊れたというレビューも見られない(購入者が少ないからかもしれないが)。
ダイヤル式タイマーで余計な機能がついていないので、故障する部分が少ないはず。
ちょうど1,100円クーポンで4,880円で買える。
ということでYAMAZENのMRB-207を選んだ。

初期使用レビュー

扉の開閉は固くもなく緩くもなくという印象だが、使っていくうちに摩耗などで固くなっていくかもしれない。
念のため扉のロック用ステーのフックにシリコングリスを塗っておいた。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207のロック部にシリコングリスを塗布
シリコングリスを塗布した扉のロック部。
上下ロック部の本体と引っかかる部分に塗布。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207に塗ったシリコングリス
扉のロック部に塗布したシリコングリス。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207庫内
庫内はターンテーブルが低めになっているので置きやすい。
またターンテーブルもグラつきやズレやすさも特に感じない。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207_冷蔵庫上に設置
電子レンジは冷蔵庫の上に設置。
サンヨーのEMO-SR10は大きくて存在感があったが、これはコンパクトですっきりしていい。

YAMAZEN(山善) MRB-207の足は、前にゴム、後ろは本体が出っ張って足の形状になっているので滑り止め効果はない。
扉だけに手をかけて開けても本体は動かないがギリギリ動かない感触なので、電子レンジの下に100円ショップで売っている滑り止めシートを小さく切って下に置いた。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207_脚部に滑り止めシート前
脚部に滑り止めシート 前

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207_脚部に滑り止めシート後ろ
脚部に滑り止めシート 後


温め機能は問題なし。
缶コーヒーをカップに注ぎ、700W1分30秒で約50度。
説明書には牛乳の温めが700W1分とあったので、最初に1分温めたが約30度でぬるく、追加で30秒温めて約50度となった。

寒いときは1分30秒を基準に、比較的暖かいときは1分を基準にすればちょうどいいかもしれない。

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207_缶コーヒー温め前5度
温める前の缶コーヒーの温度は5度

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207_缶コーヒー700W1分温め後32度
700W1分で温めた後の缶コーヒーの温度は32度

YAMAZEN(山善)_電子レンジ_MRB-207_缶コーヒー700W追加30秒(計1分30秒)温め後50度
追加で700W30秒で温めた後の缶コーヒーの温度は50度


本体の動作音は、ブーンという音が大きめ聞こえる。
音の感じからするとファン関連の音だろう。
サンヨー EMO-SR10の音は気にならなかったから、EMO-SR10は音が小さくなるように設計されていたのだろう。

また、耳を澄ますとゴロゴロという音が聞こえる。
これは回転台とターンテーブルが回る音だろう。
気にするほど大きな音ではないが、撮影した動画でも聞こえている。

その他、気になる部分はなかった。
あとは長く使えれば最高だ。

【缶コーヒー温め動画】

YAMAZEN MRB-207の主な仕様

本体サイズ:幅44×奥行34×高さ25.8cm 重量11kg
原産国:中国
消費電力:1150W
出力3段階:200W/500W/700W
庫内寸法:幅30.7×奥行29.1×高さ19.1cm
ターンテーブル直径:約25.5cm
タイマー:15分
コード長さ:1.5m
電子レンジ機能の年間消費電力量:59.9kWh
付属品:回転台、ターンテーブル
庫内容量:約17L

スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]