忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

Home > カテゴリー別記事 > [機材] その他カメラ

1 2 3

中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。サンプル動画編

2016/09/24 Sat
DBPOWER SJ4000のサンプル動画です。
SG5フォレスターC型のバックミラーステーに取り付け。

DBPOWER SJ4000サンプル動画

昼間、夜間、逆光で録画したものです。
Avidemuxで動画をカット、結合して書き出し。エンコードは行っていません。
それをYoutubeにアップロードしたものです。

ファイルサイズは、ループ録画5分設定で500MB弱になります。


昼間


中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。車設置編

2016/09/23 Fri
中華アクションカムDBPOWER SJ4000を車に取り付ける。
取り付けるのはSG5フォレスターC型。

給電ケーブルは以下のように配索する。
SJ4000本体をバックミラーステーに取り付け → ルーフトリム → フロントピラー → グローブボックス裏 → センターコンソール → フロアコンソール → フロアコンソールBOX内シガーソケット

DBPOWER SJ4000をバックミラーステーに取り付け

DBPOWER SJ4000をバックミラーステーに取り付け、給電ケーブルをルーフトリムから出す長さを決める。
まずDBPOWER SJ4000をバックミラーステーに取り付けるためのアタッチメント組み合わせから。

DBPOWER SJ4000+車載用に組んだアタッチメント
同梱のアタッチメントを写真のように組み合わせる。
番号は下の全アタッチメント画像参照。

DBPOWER SJ4000の車載に使用したアタッチメント
(2)のアタッチメントは真ん中で分割でき、ネジのついている方を使用する。
(4)のアタッチメントはネジだけ使用する。(2)と(3)のアタッチメントを固定用。同梱アタッチメントに付属のネジはどれも同じなので、(4)で示しているアタッチメントのネジでなくてもいい。

つづいてDBPOWER SJ4000をバックミラーステーに取り付ける。

DBPOWER SJ4000の車載用に組んだアタッチメントを車に取り付け
サイクルアタッチメントでバックミラーステーに挟み込んで取り付ける。
本体の取り付け準備はこれで完了。

給電ケーブルを配索する

まずルーフトリムから給電ケーブルを出す量を決める。

DBPOWER SJ4000の車載用に組んだアタッチメントを車に取り付け
SJ4000のMicroUSBコネクタの位置に来るようケーブル長さを調整し、ガラスとルーフトリムの隙間に給電ケーブルを左のフロントピラー側へ押し込んでいく。

給電ケーブルをフロントピラー内に配索してダッシュボード横の隙間に入れ、グローブボックス裏へ。

SJ4000用給電ケーブル配索、グローブボックス裏
ダッシュボード内の太いステーに給電ケーブルを配索、タイラップで固定。
さらに給電ケーブルをセンターコンソール横に配索していく。

SJ4000用給電ケーブル配索、センターコンソール横
フロアコンソール(シフトブーツが付いているパネル)とシフトカバー(シガーソケットが付いているカバー)を外し、給電ケーブルを配索。

SG5フォレスターフロアコンソール取り外し
フロアコンソールを外すのにフロアコンソールBOX部のクリップが非常に硬いが力技で外す。

SJ4000用給電ケーブル配索、フロアコンソール下
給電ケーブルをフロアコンソール内に配索。
もともとあるハーネスに沿わせてタイラップで固定。

SJ4000用給電ケーブル配索、フロアコンソールBOX
フロアコンソールBOXに穴をあけて、給電ケーブルを通す。
もう一本の線はレーダー用。

コンソール周りのトリム取り外しは、「トリム:フロアコンソールはがし TA-SG5|Tommy のブログ」を参考にした。

USB端子つきシガーソケットを設置

フロアコンソールBOX内にUSB端子つきシガーソケットを設置する。

フロアコンソールBOX内にUSB端子つきシガーソケット設置
フロアコンソールBOX内でシガーソケットが動かないように、マジックテープを張り付ける。

フロアコンソールBOX内にUSB端子つきシガーソケット設置完了
フロアコンソールBOX内の側面にシガーソケットを固定。
1AのUSB端子にSj4000用給電ケーブル、シガーソケットにレーダー用ケーブルを接続。

USB端子つきシガーソケットは給電開始するとブルーLED点灯
キーをアクセサリーONにすると給電開始。
ブルーのLEDが点灯する。

SJ4000設置外観

DBPOWER SJ4000設置、外から見たところ
SJ4000を設置したところ。外から。

DBPOWER SJ4000設置、中から見たところ
SJ4000を設置したところ。中から。

SJ4000の設定と動作確認

SJ4000をドラレコとして使うのに設定した基本項目。

DBPOWER SJ4000ドラレコ用設定
ループ録画を5分:5分ごとに1ファイル作成を繰り返す。ファイルサイズは500MB弱。
回転をオン:上下反転して録画される。
カーモードをオン:給電されると自動で録画が開始される。
スクリーンセーバーを1分:録画開始から1分すると液晶画面が消える。

上記設定を行ったあと動作確認。

DBPOWER SJ4000設置
給電ケーブルの端子の向きの関係でSJ4000は逆さまに取り付け。

DBPOWER SJ4000のカーモードは給電されると録画開始
キーをアクセサリーONにすると録画が始まる。

【関連記事】

中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。必要品購入編

2016/09/22 Thu
ドライブレコーダー代わりに中華アクションカムDBPOWER SJ4000を購入した。
ドラレコではバッテリーがへタると問題が出そうなので、バッテリー交換可能でコスパの高いSJ4000を選択。
さらにバッテリー2個つきのDBPOWERのものにした。
取り付けるのはSG5フォレスターC型。
今回は購入した商品の紹介で、取り付けは次回公開予定です。

DBPOWER SJ4000をドライブレコーダーにするために購入したもの一覧


中華アクションカムDB POWER SJ4000をドラレコ代わりに使うために購入したもの

カメラのキタムラ ネットショップ週末限定セール:下取りあれば33,800円のキヤノンPowerShot SX50HSなど

2014/01/11 Sat
カメラのキタムラが、ネットショップ週末限定セールを行っています。
デジタルカメラ、カメラ用品、PC周辺機器、家電などを特価で販売。

ネットショップ週末限定セール|カメラのキタムラ

一部商品紹介

【コンパクトカメラ】

オリンパスTG-2のスーパーマクロが凄い その2

2013/02/14 Thu
先日、「オリンパスTG-2のスーパーマクロが凄い」で、昆虫写真家海野和男氏がオリンパス Tough TG-2で撮影したスーパーマクロの画像、動画が凄いことを書いた。
さらに、新しい画像と動画がアップされたので、紹介しておく。

魚露目8号をつけて撮影したヒシムネカレハカマキリの子供も凄いし、マルチフォーカス処理したホウセキゾウムシも凄すぎる。
魚露目8号をつけて撮影した動画は、周りの環境もしっかり写っていて面白い。
この動画では、海野氏がカレハカマキリを突いて怒らせているのだが、結構荒っぽいのにびっくりした。(軽く触れているんだろうけど)
そうして突かれたカレハカマキリの反応は抜群。

それにしても、見れば見るほどTG-2が欲しくなる画像と動画だ。

ところで、新しく追加された記事の中で、TG-2に魚露目8号をつけて撮影したヒシムネカレハカマキリの子供が妙にカッコイイ。
黒い体で、アップになった顔はメカっぽく、実写ヒーローものに出てくる、(ハカイダーのような)悪役だけどカッコイイキャラクターの雰囲気がある。
TG-2に魚露目8号をつける|海野和男のデジタル昆虫記(2013/2/10)

1 2 3

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • blogram投票ボタン
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo

アクセス解析

忍者ブログ [PR]