忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [書籍] お気に入り > アリの巣の生きもの図鑑

アリの巣の生きもの図鑑

2013/02/28 Thu
アリの巣の生きもの図鑑
アリの巣の生きもの図鑑
丸山宗利・小松貴・工藤誠也・島田拓・木野村恭一共著

by G-Tools



昆虫写真家・海野和男氏のサイトで紹介されていた本が気になっている。
その名も「アリの巣の生きもの図鑑」
アリの巣に住む生物を166種掲載しているそうだが、それ以前に、アリの巣にアリ以外の生きものが住んでいること自体初めて知った。
よく読んでみると、アリの幼虫に卵を産むヤドリバチや蟻だけを食べるクモなどの写真も掲載されており、すべて共生関係にある生物という訳ではなさそうだ。

現在まで知られているアリの巣に住む種類の90%を網羅しているそうで、これは読まなくては! と値段を見たら4,725円と高額だった。
しかも、この本の価値が分かる人が多いと見えて、アマゾンでは、すでに一時的に在庫切れに。(2013/3/11には在庫ありになりました)
海野さんによると「上製本で本の体裁も良く、内容からすれば激安だ」そうだ。

アマゾンでは書籍の写真がないが、以下のサイトで見ることができる。
なお著者の一人・丸山 宗利氏には、『アリの巣をめぐる冒険』というものがある。
「数々の新種を発見した気鋭の分類学者が描く、アリと好蟻性昆虫の世界。食べ物をねだる、かすめる、与え合う、捕食に寄生、擬態、共生の生物学(Amazon内容紹介より)」
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]