忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] その他カメラ > 中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。車載マウント+シガー充電器セットで代車に設置編

中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。車載マウント+シガー充電器セットで代車に設置編

2019/06/26 Wed
現在SG5フォレスターC型を修理中なので、代車のジャスティ(トヨタ ルーミー・タンク、ダイハツ トールと同じ車)を借りている。
ドラレコがないのは不安なので、フォレスターでドラレコとして使用している中華アクションカムDBPOWER SJ4000をジャスティに使うため、Amazonで車マウントキット+シガー充電器セットを購入した。

購入したのは『VVHOOY 2 in 1車載充電器&車載マウント アクションカメラ用 吸盤式 車載ホルダー
他にも同じようなものがあったが送料含めて一番安いこれにした。



セット内容はフロントガラスに設置するための吸盤式マウントと、シガーソケット-microUSB L字ケーブル


出力は5V-2A
SJ4000は1Aで使用可能なので問題なし。


microUSBのL字の向き。
SJ4000に接続するとケーブルは上を向く。


車に設置するため仮組した。
SJ4000を取り付けたネイキッドフレーム(SJ4000付属)を逆さまに取り付け、ケーブルを接続。
ケーブルはそのまま下に垂らして、センタークラスター下にあるシガーソケットに接続する。


実際に設置したところ。
給電されるとシガーソケット部のLEDが点灯する。
吸盤は新品状態では非常に強力で絶対落ちないだろう。
ケーブルの長さは約3.4mで十分すぎるほど。
これなら通常設置用として、ルーフトリム~フロントピラー~センタークラスター・センターコンソールへ配索しても足りるはず。
実際、普段使っているフォレスターには3mのケーブルをルーフトリム~フロントピラー~センターコンソール内シガーソケットへ配索しているが十分足りた。

動作も特に問題なく、ケーブルを設置後にエンジンを始動し給電が開始されるとSJ4000が録画を開始しました。


SJ4000を取り付けたジャスティを外から。

【関連記事】
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]