忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] その他カメラ > 中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。約1ヶ月ほとんど録画されていなかった!

中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。約1ヶ月ほとんど録画されていなかった!

2019/07/02 Tue

ドラレコに使用しているDBPOWER SJ4000が1ヶ月録画されていなかった恐怖

先日VVHOOY 2 in 1車載充電器&車載マウント アクションカメラ用 吸盤式 車載ホルダー』を代車に取り付けて、一安心したところでしたが、恐ろしいことが発覚。

5月末から6月末まで録画されていませんでした。
ガクブル。
1ヶ月間録画されてなくて走っていたとは。
もし事故っていたことを考えるとゾッとしました。

以下で原因を探っていきます。
  1. SJ4000に録画されていなかった原因を探る
    1. 本体・給電は大丈夫か
    2. microSDが壊れたのか
    3. 取り込んだファイルに異常を見つけた
  2. 異常ファイルの原因は?
    1. 日付がリセットされた理由
    2. 1ファイルだけ古い日付になっていた理由
  3. バッテリーの寿命
  4. 記録・バッテリーのチェックはこまめに

SJ4000に録画されていなかった原因を探る

本体・給電は大丈夫か

これは問題なしです。
給電するとSJ4000の液晶が映り、走行中録画ランプが点灯していました。
試しに別のmicroSDで通常の録画をすると、問題なく記録されていました。

microSDが壊れたのか

これも問題なしです。
SJ4000はmicroSDを認識していたし、PCにファイルを取り込むときも不具合はありませんでした。

取り込んだファイルに異常を見つけた

16GBのmicroSDに残っていたのは5月25日より古いファイルばかりです。
その中で異常な日付のファイルが1つ。

2016年1月8日。

microSDの残り容量がほとんどないのも気になります。
ループ録画5分フルHD設定で1ファイル500MB弱なので、もう録画できない状態です。

この日付のファイルを再生してみると、その日(7月1日)走った一番最後の映像でした。
ここで思い出したのが、6月のあたま頃、SJ4000のバッテリーが膨らんでいることに気付いて新しいバッテリーに交換していたこと。
その時日付の再設定をせずに使用したので、かなり古い日付になっていたようです。

バッテリーのふくらみ
しかし5月25日以前のファイルが残って、一番最後に走った日のファイルが残っているのはどういうことだろう。
5月25から7月1日までのファイルはどこへいったのか。

異常ファイルの原因は?

SJ4000はmicroSDが一杯になると古いファイルから上書き録画していきます。
ファイルの新しい古いは生成した日時から判断していると思われます。
恐らく、

『バッテリーが壊れたときSJ4000の日付がリセットされ、最新のファイルが一番古い日付になってしまった』

と考えられます。

日付がリセットされた理由

壊れたバッテリーですが、電圧を量ってみたところ4Vありました。
メモリーの保持能力はあるはずなのに、なぜリセットされたのか。

バッテリーのふくらみ端子側
上のバッテリーの写真を見るとバッテリーは上下が膨らんでいます。

SJ4000本体バッテリー端子部
本体の端子部は板のような端子が突き出ているだけで、バッテリーの端子はそこに差し込まれます。
そしてバッテリーが膨らむと、本体の端子からバッテリーの端子が離れてしまう。

バッテリーの端子とは反対側の面が大きく膨れているので、バッテリー端子は逆に本体端子側に押し付けられそうな気がしますが、
  • 端子側の面も膨らみがある。
  • SJ4000の全面カバー(端子とは反対側にある)が膨らみで外れており、バッテリーの端子とは反対側の膨らみの圧力は全面カバー側に逃げた。
と考えられます。

SJ4000へは録画中は車から給電しているものの、車を止めれば給電は停止されます。
日付の設定はバッテリーで保持されます。

だからバッテリーの端子が離れたとき、日付がリセットされた。
こう考えるのが自然な気がします。

1ファイルだけ古い日付になっていた理由

microSDはずっと入れっぱなしですから、常にファイルは満杯。
1ファイル500MBほどを消しては書き、消しては書きを繰り返していると思います。

だからmicroSDの残り容量がほとんどない状態でバッテリが壊れて日付がリセットされると、1つだけ古い日付のファイルが記録されます。
そしてそれ以降、容量が一杯ですから、一番新しいはずの古い日付のファイルを消し書きしてきた。

そう考えると、5月25日以前のファイルが残り、一番最後に走った日のファイルが残っていたことと辻褄があいます。

バッテリーの寿命

SJ4000をドラレコとして使い始めたのが、以下の記事を書いた2016年09月23日頃です。

中華アクションカムDBPOWER SJ4000をドラレコに。車設置編

ということは約2年5ヶ月使い続けたことになります。

記録・バッテリーのチェックはこまめに

「事故ってドラレコの映像を見ようとしたら記録されていなかった」

となっては後の祭りなので、記録されているかどうか、バッテリーが膨らんでいないか、定期的にチェックしておいたほうがいいですね。

SJ4000をドラレコとして使っているのは、バッテリーが壊れたとき簡単に交換でき、使い続けられるからなんです。
これがバッテリー内蔵のドラレコだったら、買い替えが必要になるところでした。

【関連記事】
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]