忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] OLYMPUS TG-615 > OLYMPUS TG-615@相模原北公園

OLYMPUS TG-615@相模原北公園

2011/10/10 Mon

手に入れたばかりのOLUMPUS TG-615で相模原北公園を撮影散歩。
なんと始めてカワセミと出会った!

カワセミ@相模原北公園
2Mモード、Pモード、ISO:オート(ISO160)、WB:晴れ、スーパーテレ端。

カワセミの色が悪いのは、光の当たり具合の関係か、それともまだ若いカワセミだからか。
TG-615は記録画像サイズを小さくすると、『W ― T ― ST』と表示され、光学ズーム端『T』を越えてズームが可能になる。
これは、パソコンでトリミングするのと同等。1400万画素のなせる力業。
等倍画質が少々厳しい極小画素デジカメでは、画質が落ちるのはしかたないが、それでも写せるのはありだがい。

今度、各記録画像サイズでのスーパーテレ端の画質を比較してみようと思う。
カワセミ@相模原北公園
1Mモード、Pモード、ISO:オート(ISO80)、WB:晴れ、スーパーテレ端。
1Mモードのスーパーテレ端でこの画質だから、記録するという点では使える。
ちなみに1Mモードの画像サイズは、1280×960。
掲載している画像サイズは、720×540にリサイズしたもの。

倒れた柳@相模原北公園
5Mモード、iAUTOモード(風景)、ISO:オート(ISO80)、WB:オート。
池の畔にあった大きな柳が、台風で根から倒れていた。
上のカワセミは、その枝に止まって、池にダイブしていた。

折れた木@相模原北公園
5Mモード、Pモード、ISO:オート(ISO80)、WB:オート。
雑木林の中では、幹から折れている木々が多く見かけられた。

彼岸花@相模原北公園
5Mモード、Pモード、ISO:オート(ISO80)、WB:オート。
雑木林の一角で咲く彼岸花。
回りの彼岸花は、ほとんど花を落としていた。

猫@相模原北公園
3Mモード、Pモード、ISO:オート(ISO80)、WB:オート、スーパーテレ端。
誰かに煮干しをもらって食べていた。

青空@相模原北公園
5Mモード、iAUTOモード(風景)、ISO:オート(ISO80)、WB:オート。
葉の色が変わり始めている。
冬になるとこの木の葉は、赤っぽい茶色に変わって、青空に良く映える。

スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]