忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

Home > [被写体] 昆虫・クモ > オンブバッタ

オンブバッタ

2011/10/08 Sat

OLYMPUS TG-615の初撮りは、オンブバッタ。
まずはオートで撮ってみた。

オンブバッタ
Pモード、f4.7、SS:1/30、ISO:200(ISOオート)、WB:オート、ESP測光、露出補正:0、暗部補正:オート、スーパーマクロ。

オンブバッタ
Pモード、f4.7、SS:1/40、ISO:200(ISOオート)、WB:オート、ESP測光、露出補正:0、暗部補正:オート、スーパーマクロ。

オートでこれだけ撮れればまずまず。
ピント位置をカメラ任せにするiESPでは、手前の葉にピントが合ってしまうので、スポットに設定した。
画像は、5Mモードで撮影、Photoshopで縮小、アンシャープマスクのみ。
ちなみにスーパーマクロは、37mm(35mm換算)に固定となり、被写体に3cmまで接写可能。

少々使いづらかったのが、被写体への近接。
レンズが飛び出さないので、同じ距離でも、カメラ本体が手前の葉などに当たりやすい。

またレンズ位置が液晶の中心とズレているため、フレーミングに少々戸惑った。
これは慣れの問題だろう。

ところで、TG-615の5Mモードで撮影した写真のファイルサイズは、2MBだった。
同じ5MのCOOLPIX5000で撮影した、似たような被写体の写真のファイルサイズは、だいたい1.5MB。2MBになっているものはほぼない。

画像ファイルには、Exifなどのさまざまな情報が付加されており、より新しいTG-615には、COOLPIX5000より多くの情報が含まれているのかも。

スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]