忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [被写体] 植物 > 100均サボテン開花20130117

100均サボテン開花20130117

2013/01/07 Mon
2012/11/25の時点で四つついていた蕾のうち、一つが開花した。
2012/11/25からは部屋の中に入れっぱなしで、水は一切与えていない。
その間に蕾の数も増えて、サボテンぐるり一周蕾がついている。

100均サボテン開花
ドコモN-06B

サボテンの開花をネットで調べてみると、
  • よく日光に当てる(特に冬場)
  • 季節のメリハリをつける(休眠期を与える、水やりを控える)
  • 開花年齢に達している
というのが条件らしい。
たしかに我が家の100均サボテンも当てはまる。
とくに、2011年から急に花が咲き出したのは『開花年齢に達した』からなのだろう。
参考:花を咲かせるポイント

それにしても2011年のサボテンを見てみると、“頭”がかなり巨大化したのがよく分かる。
開花した100均サボテン等倍切取り
ドコモN-06B
花の部分を等倍切り取り。
やっぱりN-06Bのカメラはよく写る。

N-06B白黒モード、コントラスト弱い、シャープネス硬調
ドコモN-06BがSH705iのカメラより気に入っていることの一つに、モノクロとセピアで撮影できること。
実際、撮影してみるとN-06Bのモノクロはなかなかいい。

サボテンは窓のすぐ横に置いてある。
左から光が直接あたる状況で、サボテンの右側は黒く潰れると思っていた。
しかも露出補正は-2。
なのにしっかりと影の部分が見える。

Exif情報を見てみると、コントラストは『弱い』になっている。
ちなみにシャープネスは『硬調』だった。
被写体によって、コントラストとシャープネスをコントロールしているようだ。
N-06Bで写真を撮るのが、ますます楽しくなってきた。

【100均サボテン関連記事】
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]