忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [被写体] 未分類 > 高尾山 写真散策その1

高尾山 写真散策その1

2007/12/11 Tue

12/4の高尾山登山を時系列に写真を並べ、ちょっとした説明を入れながら紹介していきます。
帰ってきてから、こんなことを思いついたので結構ザックリですが。


歩いたルートはちょっと精度が悪いですが、GPSで記録した 登山ルート軌跡 を参照。

高尾山
ケーブルカー清滝駅のケーブルカー内にて。
登りの急勾配に合わせてあるため、床やシートはちょっと前下がり。
高尾山
8時30発のケーブルカーはガラガラ。

高尾山
ケーブルカー沿いには紅葉が沢山あり、ケーブルカーだけでも紅葉が楽しめる。

高尾山
ケーブルカーを降りてすぐ、1号路を山頂に向かって歩き出す。

高尾山
1号路沿いにはしめ縄を張った杉の巨木が多く並んでいる。

高尾山
しばらく歩くと、浄心門が現れる。
ここをくぐってすぐの所に、2、3号路への分岐がある。

高尾山
浄心門をくぐると、横に赤い灯籠?が並んだ道に変わり、寺への参道という雰囲気が出てくる。

高尾山
そのまま1号路を歩いて行くと、男坂、女坂の分岐地点に来る。
その間には「南無飯縄大権現」の石碑がある。

高尾山
こちらは男坂。
見上げるような急な階段を上り、あがった息が落ち着くのを待って歩き出すと、モミジの落ち葉が一面敷き詰められている道になる。
逆に女坂は緩やかな登り坂だが、北側の為かモミジもなく、少し静かな印象。
どちらか一方を勧めるなら男坂。

高尾山
男坂と女坂が合流し、再び一本の道を歩いていくと、左側に立っている多くの杉の巨木が目につきだす。
杉の間から差す日の光と灯籠と相まって、とても神聖な雰囲気が漂う。

その1 | その2その3その4
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]