忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] OLYMPUS TG-615 > OLYMPUS TG-615を使いこなす:マクロとISO編

OLYMPUS TG-615を使いこなす:マクロとISO編

2011/10/24 Mon

OLYMPUS TG-615には、3種類のマクロが搭載されている。
これらにはクセというか、自動で設定される機能もあって、マクロを使いこなすには、この機能を知ることが大切。

ということで、OLYMPUS TG-615に搭載されているマクロのクセと、ベストな使い方を探ってみる。

OLYMPUS TG-615取扱説明書 マクロ説明より(P33)
項目説明
マクロ最短撮影距離:ワイド端20cm、テレ端50cm
スーパーマクロ最短撮影距離:3cm
60cm以上はピントは合わず
ズームは固定される
フラッシュは発行禁止固定
SマクロLEDズームは固定される
フラッシュは発行禁止固定
シャッターボタンを半押しするとLEDライトが点灯し、7cm~20cmの範囲を照らす
ISOは「ISOオート」に固定

TG-615マクロメニュー

マクロ

花のマークを選択。
ズームが使えることが特徴。
スーパーマクロが3cm~60cm、通常モードが60cm~無限大なので、このマクロはあまり出番はなさそう。

スーパーマクロ

花マークに『S』を選択
説明書に記載はないが、ズームは37mmに固定される。
最短撮影距離が3cmで、マクロ撮影では一番利用頻度が高い。

SマクロLED

花マークに『S』、および懐中電灯マークを選択
説明書に記載はないが、ズームは37mmに固定される。

注意が必要なのがこのモード。
スーパーマクロ+LEDと思いがちだが、最短撮影距離は7cm付近。(3cmではピントが合わない)
説明書に記載はないが、「7cm~20cmの範囲を照らす」とあるので、LEDが照らす範囲に合わせてあるようだ。

説明書には、「ISOはオートに固定」とあるのだが、撮影して調べてみた限りでは、『ISO HI』と同じく、すべてのISOに自動設定されるようだ。(ISO80~1600)

このモードの欠点として、LEDライトが点灯しているにもかかわらず、ISOは高めになること。
LEDライトはシャッターボタン半押しで点灯するが、露出決定がそれより早いらしい。

TF-615_LEDライト
フラッシュ横にあるのがLEDライト。若干レンズ側に向いているのが分かる。

TG-615_SマクロLED作例
LEDライトが点灯しているにもかかわらず、なぜかISOは最高の1600となった。
露出決定が、シャッターボタン半押しで点灯するLEDライトより早いらしい。

スーパーマクロとLEDライトを併せて使う

SマクロLEDでは、最短撮影距離が7cmとなり、さらに、せっかくLEDライトが点灯するのに、露出決定がLEDライト点灯より早いらしく、ISOが高めになるという欠点があった。
しかし、その欠点を補う使い方がある。

TG-615には、説明を表示する『?』マークを長押しすると、LEDライトを強制点灯できる設定があり、これをonにすることで、スーパーマクロ+LEDライトの撮影が可能となる。

しかし、LEDの照射範囲である7cmより近づくので、撮影条件によっては、被写体に完全に光が当たらないとか、光が多すぎて白飛びする、といった問題がでる可能性もある。

SマクロLEDの欠点を無くしてもらうのが一番だが、LEDライト強制発行ができるのはありがたい。

TG-615マクロを使いこなす
最短撮影距離3cm付近で、スーパーマクロとLEDライトを併せて使った例。
『ISO AUTO』でISO200、

各ISOオートの自動選択テスト

『ISO AUTO』と『ISO HI』が、どの範囲をカバーしているかテストしてみた。
結果、『ISO AUTO』は80~400、『ISO HI』は80~1600。
また、『ISO HI』で明るい被写体を撮影するとISO80になるので、下限のISO80になることも確認できた。

TG-615_スーパーマクロISO_AUTO作例
スーパーマクロ、『ISO AUTO』での作例。
露出は、SS1/4、F3.9、ISO400となった。

TG-615_スーパーマクロISO_HI作例
スーパーマクロ、『ISO HI』での作例。
露出は、SS1/13、F3.9、ISO1600となった。

個人的結論

マクロ撮影では、スーパーマクロを常用。
暗い場合はLEDライトを強制点灯させる。


スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]