忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [被写体] 昆虫・クモ > オニグモ実況

オニグモ実況

2008/10/08 Wed

玄関を出ると、目の前に蜘蛛の巣があった。
しかもその真ん中にでかい蜘蛛が待機している。

オニグモ

オニグモ

もうちょっと巣を張る場所を考えて欲しい。
今までこんなとこに巣なんか張ったことないのに。
蜘蛛の種類を調べてみると、オニグモということが分かった。

NIKON COOLPIX5000
オニグモ

玄関側から見れば、腹は丸出し。無防備だ。
このままでは、蜘蛛の存在を忘れて、勢い余って玄関を出て、蜘蛛の巣の餌食になりかねないので、巣を破壊することにした。
その前に、オニグモは縮こまっているので、突いてみた。もちろん指ではない。
しかし、外から突いても、内から突いても反応なし。蜘蛛の巣がトランポリンのように揺れるだけだ。
しょうがないので、蜘蛛の巣を破壊し始めたら、オニグモ壁へ移動し始めた。

オニグモ
こんな場所に移動。

オニグモ
再び縮こまって、動かなくなったので、思い切って大きさを測ってみた。
約3cm。

オニグモ
おそるおそるカメラを近づけて、オニグモの上面をドアップ。

オニグモ
オニグモが動かないのをいいことに、正面からドアップ。
ハエトリグモは目が大きく、蜘蛛の中でも愛嬌があると思うが、このオニグモは小さな目をしており、あまり可愛らしくない。
そもそも足が気持ち悪い。

オニグモ
色々と撮影していると、足をクネクネと広げ、突如動き出した。
カメラを近づけていたので、ちょっとビックリ。

オニグモ
糸を出しているので、もしかしてもう一度巣を作るつもりか。
これはラッキー。すぐ作ってくれ。でも同じ所に作ったらすぐ壊すぞ。
と思いつつ、見守っていたが、そんな雰囲気はない。

オニグモ
足を踏み外した。しばらくこの状態だったので、自分の失敗を恥じていたんだろう。

オニグモ
オニグモは、やがて軒下へと去っていった。
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]