忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [被写体] 植物 > 相模原北公園のスミレ

相模原北公園のスミレ

2013/05/05 Sun
相模原北公園花便り:2013年4月12日その2」で、梅の木の下に咲く、薄紫のスミレと、濃紫のスミレの名前が分からず、色々と調べていました。
スミレは非常に種類が多く、同定するのは非常に大変です。
それでも、花の特徴 (形状、色味、距(きょ)、花柱、側弁の毛の有無など)、葉の特徴(形状、色味、毛の有無など)、茎の形態(無茎種有茎種)などで、あるていど同定することもできます。

それを頼りに調べた所、薄紫のスミレについては、タチツボスミレだと分かりました。

相模原北公園のタチツボスミレ:2013年4月18日
タチツボスミレの花
相模原北公園のタチツボスミレ:2013年4月18日
タチツボスミレの距の状態。
距とは、花後部のふくらんでいる部分の名称。

相模原北公園のタチツボスミレの葉:2013年4月18日
タチツボスミレの葉。




薄紫のスミレについては、名称が分かりましたが、濃紫のスミレについては、たくさんの写真を撮ったにもかかわらず、名前が未だに分かりません。
かなり特徴的な花ですぐに名前が分かると思ったのですが、すべての特徴を兼ね備えるスミレをまだ見つけ切れていません。
名前は分かりませんが、とりあえず撮影した写真をすべて載せておこうと思います。

相模原北公園のスミレ(未同定)の花:2013年4月18日
未同定のスミレの花。
側弁の毛はかなりフサフサ。

相模原北公園のスミレ(未同定)の距:2013年4月18日
未同定のスミレの距。

相模原北公園のスミレ(未同定)の葉の様子:2013年4月18日
葉の様子。
鮮やかな緑色をしている。

相模原北公園のスミレ(未同定)の葉の表面:2013年4月18日
葉表面を拡大。
毛はなく、ツルツルしている。

相模原北公園のスミレ(未同定)の花と葉の根元:2013年4月18日
花と葉の根元の様子。

相模原北公園のスミレ(未同定)の花芯:2013年4月18日
花芯が見えるまで花びらをめくってみた。
これは上のスミレとは別の花。

相模原北公園のスミレ(未同定)の距:2013年4月18日
距の形状。
ぽってりとしている。
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]