忍者ブログ

PHOTOLIFE BLOG

富士通 FMV LIFEBOOK AH
Home > [機材] OLYMPUS SZ-16 > OLYMPUS SZ-16の最短撮影距離と被写体サイズ

OLYMPUS SZ-16の最短撮影距離と被写体サイズ

2014/08/02 Sat
オリンパスTG-615の最短撮影距離が、取扱説明書の仕様よりかなり近寄れることが、以前の実測で分かったので、オリンパスSZ-16でも最短撮影距離を測ってみた。
また、SZ-16ではズームを行うと倍率も表示されるようになったので、その倍率も記載しておく。

SZ-16 最短撮影距離仕様値と実測値

SZ-16の最短撮影距離は、標準ワイド端で10cmのところ6cmまで近づける事が分かった。
その他は、ほぼ仕様どおり。
※SZ-16にはマクロモードはないが、標準モードでTG-615のマクロモードと同等まで近づける。

SZ-16
モードマニュアル値実測値
標準 W:10cm、T:40cm W:6cm、T:39.0cm
スーパーマクロ 3cm 3cm

TG-615
モードマニュアル値実測値
標準 W:60cm、T:不明 W:19.5cm、T:48.0cm
マクロ W:20cm、T:50cm W:8.5cm、T:43.5cm
スーパーマクロ 3cm 2.5cm

スーパーマクロ、望遠端最短撮影距離での被写体の大きさと焦点距離

オートWB、オートISOで撮影。

スーパーマクロモード

オリンパスSZ-16スーパーマクロ
焦点距離は66mm(35mm換算)に固定され、STズーム、デジタルズームなどは使用できない。

望遠端:24倍

オリンパスSZ-16_テレマクロ24倍
焦点距離25mm×24倍=600mm。

望遠端+8M STズーム端:34倍

オリンパスSZ-16_テレマクロ+8MSTズーム34倍
記録画素数を800万画素に設定し、STズーム端で撮影。
焦点距離25mm×34倍=850mm。

望遠端+3M STズーム端:57倍

オリンパスSZ-16_テレマクロ+3MSTズーム57倍
記録画素数を300万画素に設定し、STズーム端で撮影。
焦点距離25mm×57倍=1425mm。

望遠端+16M 超解像ズーム端:48倍

オリンパスSZ-16_テレマクロ+16M超解像ズーム48倍
記録画素数は最大の1600万画素に設定し、超解像ズーム端で撮影。
焦点距離25mm×48倍=1200mm。

まとめ

思ったよりクローズアップできるのに驚いた。

他社高倍率ズーム機は、マクロでの最短撮影距離こそ短く大きく写せるが、それも広角端(もしくはズーム中域)だけ。
オリンパスの高倍率ズーム機の魅力は、40cmまで近づけるテレマクロ性能に、STズーム・超解像ズームを併用したクローズアップ撮影だろう。
多分同じレンズを使用しているSZ・SHシリーズも同様にクローズアップできるはず。
なお、画像劣化を覚悟でデジタルズームを併用すれば、最大96倍=2400mm相当での撮影が可能で、記録画素数をVGAに設定してSTズームを使用しても最大96倍=2400mm相当での撮影ができる。

WEB掲載用の縮小前提なら、「望遠端+3M STズーム端」や「望遠端+16M 超解像ズーム端」でも画質は気にならないはず。
ただし、SZ-16はシャッタースピードを積極的に確保しようとするためか、ISOオートではISOが高めになりがちなので、より綺麗な画像が必要ならISOを固定する必要がある。
今回は窓際で撮影したが、露出補正+0.7で、シャッタースピードは1/100s、ISOはテレ端で1600、スーパーマクロで800だった。

テレマクロ性能がSZ-16の購入理由の一つだが、この結果を見て、ますますSZ-16を買って良かったと思った。

【関連記事】
スポンサード リンク

コメント

※本サイトと関連のない内容のサイトのURLが入力され、宣伝行為と判断した場合、コメントを削除することがあります。
名前
サイト(任意)
コメント ※コメントする際は、次の質問の答えも併記して下さい。コメントの認証ワードとなっています。
「四十雀の読み方は?(ひらがなで)」

プロフィール

profile
HN:yososuzume

身の回りの風景、草花、小動物、昆虫、野鳥を撮影して、写真を楽しんでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  • にほんブログ村 PC家電ブログへ
  • にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
  • TBPインセクト昆虫
  • TBP昆虫小動物
  • TBP身近な自然
  • TBPPhoto
  • TBPNature Photo
忍者ブログ [PR]